【出会い系テクニック⑤】初めてのデートで大切なこと

■初対面のときにかける言葉

出会い系サイトを初めて利用し、最初に女性と面会する場合、ワクワクしつつも多少の不安を感じるのは誰でも同じです。

あなたが平静を装おうとしても、おのずと相手にそれが伝わるものです。

虚勢を張って、相手をリードしようするのは不自然です。

変に冷静を保った様子でいると、出会い系に慣れ、相手をコロコロとチェンジする不誠実な人と勘違いされます。

出会い系サイトで出会いを繰り返している私は、初対面で不安を感じることはありませんが、

あえて緊張しているフリを見せるようにしています。

当然、女性は不安な気持ちでいっぱいです。「怪しい男だったらどうしよう・・・」と身構えるはずです。

男性側だけ平然とし、自分だけ緊張していると、妙に不安定さを感じます。

■共感することが重要

恋愛で最も重要なことの中で、「相手への共感」があげられます。

相手が自分と同じような心境だとわかると、安心して心を開いてしまいます。

なので、初対面のときは、緊張を分かち合いましょう。

緊張する女性に共感しつつ、さらに緊張を解きほぐす言葉をかけると効果的です。

「○○○さんと会うことができて、すごくうれしいです。

緊張してうまく話せないかもしれないけど、顔を合わすことができてよかったです」

初めて会う人はどんな人なのか、怪しい人なのか信頼できる人なのか、すぐに判断はできません。

まずは、このような言葉をかけてあげてください。

実は、この言葉は以前、出会い系サイトを通じて初めて会った女性から言われました。

そのとき、私はホッとしました。男も女も気持ちは同じです。

なので、それ以後、出会い系サイトで知り合った女性に初めて会うとき、

私の方からこの言葉をかけるようにしました。

この言葉を聞くと、たいていの女性はその瞬間、少し表情は緩みます。

言葉をかけてあげるとき、できれば少し微笑みを浮かべながらがいいでしょう。

そうすれば、女性との距離がぐっと縮まるでしょう。

■ホテルに誘うのは2度目以降が無難

実際、メール交換の段階で意気投合し、初対面で緊張をほぐしてあげたら、

その後は順調に進む可能性が高いといえます。

さらに食事をしたりお酒を飲んだりしながらおしゃべりが続けば、大いに脈があると考えて結構です。

もし女性を心地よい気持ちにさせてあげることができたら、初回のデートでホテルまで連れていくことは不可能ではないでしょう。

そこであえて無理にホテルに誘わないことで、あなたに対する信用は高まります。

女性は「私を大切に扱ってくれている」と、少し心を許します。

もし強引にホテルに誘い、女性側に迷いがある段階で1回セックスできたとしても、長く続かない可能性があります。

焦らずに女性の心をしっかりとつかみ、恋人関係を築いた後であれば、女性を長い間つなぎとめることもできます。

「収穫」するのは、実が十分に熟してからがいいでしょう。焦りは禁物です。

■普通の恋愛と変わらない

これまでのご説明をお読みいただいたところでお気づきと思いますが、

出会い系サイトを通じた男女の関係は、通常の恋愛とさほど変わらないということです。

出会い系サイトで知り合う女性はエロいというイメージをもつ人がいますが、それは誤りです。

そのように考えるのは失敗につながります。

出会い系サイトに登録している女性の気持ちは、普通の女性と変わりはありません。

それをしっかりと踏まえれば、成功への道は見えてきます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。